金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
インディビジョン[スクール]で一括資料請求
|元気100選| 総合TOP| TOPページ| 新着記事| 今日は何の日|

AutoCADについて

今、CADスクールで教えているCADソフトで一番多く取り扱われているソフトは「AutoCAD」というソフトだと思います。
このAutoCADは世界的に高いシェア率を誇っているソフトウェアで、オートデスク株式会社(Autodesk, Inc)という会社で製造している製品の名称になります。シェア率が高いだけあって、各国の言語に対応したソフトウェアが販売されています。

このAutoCADのソフトには種類があり、「AutoCAD」「AutoCAD LT」という二つの種類があります。

それぞれ説明してみますと、「AutoCAD」に関しては、3次元の作図を作成することができ、作成された図面をデータにしてパソコン上で管理することが出来るような高度な機能が備わっているCADソフトになります。
「AutoCAD」とはちょっと違って「AutoCAD LT」は「AutoCAD」から2次元の機能を取り出したソフトウェアで「AutoCAD」よりは少しお手軽に使いこなすことができるソフトウェアです。

こういった、ソフトウェアを使ってCADを教えているスクールは日本にたくさん存在します。汎用的なソフトを使って基礎的なCADの技術を学ぶことはとても大切なことだと思います。また、ある職種に特化したソフトウェアを扱っているスクールもあります。

自分がやりたい目標となることを明確にして、入学するときにスクールに確認したりするようにすることがよりよいキャリアアップに繋がるスクールライフになるのではないかと思います。


posted by CADスクール 資格情報 記録の細道 at 21:00 | Comment(0) | AutoCADについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。